新型コロナにより多くの高齢者が働く場を失っています

企業様には1人でも多くの、シニア就労の機会をお願い申し上げます。


 2020年3月から新型コロナウイルスの急激な感染拡大が始まり、世界は元より、日本経済にも大きな痛手を被りました。生産量の急激な減少により、工場の稼働が縮小し、人員余剰となりました。


 そうすると真っ先に契約を切られていくのは、高齢者です。


 職を失った多くの高齢者が、今でも連日職を求めて弊社を訪れます。高齢者の中には【気力・体力・知力】に長けて働く意欲や、熟練の経験や技術を持った方がたくさんいらっしゃいます。1社でも多くの企業様に、高齢者の就労の道を開いていただきたく、衷心よりお願い申し上げます。